So-net無料ブログ作成

対北禁輸、第三国経由は困難=前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は25日午前の閣議後の記者会見で、韓国哨戒艦沈没事件を受けた北朝鮮に対する日本独自の制裁強化策に関し、特定船舶入港禁止法の厳格適用による第三国経由の輸出入禁止の徹底は困難との認識を示した。
 前原氏は、同法に条文化された入港禁止対象船舶のうち、実際に政府が発動しているのは北朝鮮籍船だけだと説明。第三国経由の輸出入を防ぐため同法を厳格適用した場合、国連安全保障理事会常任理事国の中ロ両国の船舶の入港も禁止することになりかねず、安保理での各国の協調を阻害する可能性があるとして「慎重な対応が必要だ」と指摘した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

<H2A>打ち上げ…金星探査機「あかつき」載せ 種子島(毎日新聞)
暴力団と不適切交際で警官2人を懲戒免職 奈良県警(産経新聞)
日韓、鞆の浦で囲碁対局 10月、朝鮮通信使ゆかり「対潮楼」(産経新聞)
<新党改革>現職3人立候補せず…参院選の第1次公認発表(毎日新聞)
むずむず脚症候群の認知度は3割未満(医療介護CBニュース)

<デルタ航空>機内に不審者2人 成田に引き返す(毎日新聞)

 17日午後7時ごろ、アリューシャン列島沖の太平洋上を飛行中の成田国際空港発米ミネアポリス行きデルタ航空620便(ボーイング747−400型機、乗員20人・乗客387人)から日本の管制当局に「機内トラブルのため成田に引き返す」と連絡があった。同機は同10時ごろ成田空港に着陸。国土交通省成田空港事務所によると、機内にいた男2人が乗務員の指示に従わなかったため、機長の指示で強制拘束し、引き返した。千葉県警成田空港署が2人から事情を聴いている。

 乗客の話によると、男2人は東洋系外国人。搭乗券を持っていない様子で、機内を歩き回ったり、トイレに隠れるなど様子がおかしかったという。同機は上海から成田に到着後、機内清掃を経てミネアポリスへ向かっていた。2人は上海で乗り込んで米国への密航を図った可能性もあるとみられる。【山田泰正、斎川瞳】

【関連ニュース】
GW:成田で帰国ラッシュ ピークは5日、5万人の予定
GW:成田空港、出国ラッシュがピーク…4万6200人
火山噴火:日航、全日空が欧州便再開 旅行客らで成田混雑
火山噴火:外国人客の離日始まる 成田空港
火山噴火:JALモスクワ便が成田到着 4日ぶりの欧州便

小沢氏、再度不起訴へ=週内にも最終協議―陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)
常用漢字改定案、文化審議会分科会も了承(産経新聞)
<口蹄疫>種牛も感染疑い 49頭、初の殺処分(毎日新聞)
マレーシアから麻薬密輸容疑=台湾出身の女、主婦らに販売−警視庁(時事通信)
<普天間移設>政府原案「辺野古周辺」明記(毎日新聞)

ワカメの産地偽装で水産会社前社長を逮捕 中国産を鳴門産 徳島県警 (産経新聞)

 中国産のワカメを使ったワカメ製品を徳島県鳴門産と偽って販売したとして、徳島県警生活環境課は9日、不正競争防止法違反(虚偽表示)の疑いで、鳴門市の海藻加工会社「マルナガ水産」の前社長、伊藤五百里容疑者(70)=同市撫養町=を逮捕した。調べに容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、同社が製造する湯通し塩蔵ワカメの原材料に中国産ワカメを使用していたにもかかわらず、「生鳴門産わかめ」などと記載された袋に詰め、平成21年1月初旬〜6月下旬の間、大阪市内の業者に計約470トンを約7300万円で販売したとしている。

 県警によると、同社は21年以前から中国産ワカメの偽装を行っていたとみられるといい、余罪を追及する方針。

【関連記事】
「食の安全」最多の66事件 前年の1・8倍 平成14年以降で最多
「魚秀」が所得隠し1.2億円 ウナギ産地偽装の工作費
タケノコ産地偽装、徳島の業者に有罪判決
アサリ産地偽装業者に有罪判決、罰金300万円 熊本
ワラビ産地偽装の社長ら有罪 山形地裁
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

熱のこもった演奏 アマバンドが披露 木場ストック2010(産経新聞)
<トキ>2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡(毎日新聞)
としまえん「フライングカーペット」で少年転落(読売新聞)
育毛剤 毎日新聞記者が体験…生える場所は選べず(毎日新聞)
フジ 降り注ぐ紫 栃木・足利(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。