So-net無料ブログ作成

財政健全化めぐり議論=G20財務相会合が開幕(時事通信)

 【釜山時事】20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が4日夜、韓国・釜山で開幕した。初日の夕食会は世界経済の現状や課題が主要テーマとなり、ギリシャ危機をきっかけとする欧州の債務問題が金融部門や世界経済に波及しつつある現状を確認。財政健全化に向けた各国の取り組みや成長との両立論などについても協議したとみられる。
 夕食会には日本から白川方明日銀総裁と玉木林太郎財務官が出席。首相交代と日程が重なったため、財務相の出席は見送られた。金融規制などを協議する5日の会合には峰崎直樹財務副大臣も参加する。 

【関連ニュース】
財政再建へのシフトを期待=デフレ克服策で圧力の不安も
G20、代理出席も厳しく=内閣総辞職で空白に
日銀理事に雨宮氏=企画局長には櫛田氏-3日付
ギリシャ問題は「目覚まし時計」=財政健全性で市場の信認を
物価安定でも金融不安あり得る=政治的独立重要

宮崎の優良種牛5頭「異常なし」=国も生き残り容認へ―口蹄疫問題(時事通信)
「虐待では」と通報、小1女児暴行の継父逮捕(読売新聞)
<乳児揺さぶり>24歳父親に猶予判決 大阪地裁堺支部(毎日新聞)
転売目的か 受診の生活保護受給者、4人に1人が基準量超の向精神薬入手(産経新聞)
岡田外相、菅氏支持を表明(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。